「flawless skin」=「完璧な肌」を目指す全ての方へ

エステサロン品質のスキンケアをご自宅でも。

(※1)EGF 表皮細胞成長因子・VFGF 血管内皮由来増殖因子・bFGF 線維芽細胞基本成長因子・PDGF血小板由来成長因子・KGF 角質形成細胞成長因子・TGF-β 転換成長因子β・HGF 幹細胞成長因子・PLGF 胎盤成長因子・FGF 線維芽細胞成長因子

(※2)セラミドEOP・セラミドNG・セラミドNP・セラミドAG・セラミドAP

(※3)防腐剤・アルコール・石油系界面活性剤・殺菌剤・鉱物油・合成香料・合成色素 スキンケアUVクリームのみ無添加6項目

(※4)クレンジングを除く

最新の幹細胞治療研究から誕生したグロースファクター(成長因子)を全ラインナップに8種配合(※)、美容有効成分を低温リポソーム化させ角質層の奥深くまで浸透させます。日本人の繊細な肌に合わせ無添加項目も7つ。

※エッセンス、ゲルマスクにはEGFもプラスし9種類配合

今までの「補う」美容から「再生」美容へ

従来の「補う」スキンケアはお肌に浸透させ「補う」ケア

water

水分

add image
water

油分

add image
water

美容成分

flawless skin seriesは

arrow_down_blue
bg_water_yellow

ヒト幹細胞で根本的にアプローチし

「再生」させるスキンケアへ

ヒト幹細胞培養液とはヒトの脂肪細胞から取り出された幹細胞を培養する際に分泌される、多くのグロースファクター(成長因子)を含む分泌液です。

今までのスキンケアはうるおいや美容成分を補う方法でしたが、幹細胞は細胞の不活性を改善し、肌を土台から若々しい状態に再生する方法へと進化しています。

flawless skin seriesがベタつかないのにしっとりする秘密とは?

夢のカプセル リポソーム

multi_circle_blue

リポソーム化とは、何層にもなる目に見えない極小サイズ(1个量10000分の1)のカプセルの中に有効成分を閉じ込めて、肌の奥深くに確実に届ける技術です。

素早く浸透して時間をかけてその効果を発揮し続けます。

リポソームは、たまねぎを横切りにして上から見たような形状で、約0.1ミクロンと極小サイズ。

slash_dot_blue

角層の奥まで届いて少しずつ玉ねぎの皮がむけるように壊れていくので肌にすっと浸透して、さらに長時間肌が潤い続ける。

bg_image_description

リポソームの魅力

  • 1.あらゆる成分を包み込むことができる
  • 2.美容有効成分の効果が長時間続く
  • 3.超微細なため角層への浸透がいい
  • 4.肌に近い成分でできているため美容有効成分を角層にしっかり留める

flawless skin seriesをより効果的に使いたい方は

トニーシュアがオススメ

リポソーム化して浸透率が高いですが、トニーシュアを使うことでさらにぐっと美容成分を押し込むことが可能です。

product tonisure

プラズマで角質層の細胞間に隙間を開け

image_product_demo 1
arrow_down_gray

ガルバニックで導入

image_product_demo 2

内側から輝き始める、美しい素肌を呼び覚まします。

10年後20年後も美しい素肌でいるために、

今から出来る正しいスキンケアを。